商品検索
一食一汁一糀

ヤマトのおはなし

数あるヤマト醤油味噌商品の中において、プレミアムラインの商品だけがもつ特別な印が船YAMATOマークです。 このマークを有する商品に使用する醤油、味噌、米糀はいずれも当地に伝わる伝統的製法で作らており、大豆や小麦、米など主要な原材料は全て国産品を使用しております。 また、他の副原料についても、精白糖は使わず、種子島産洗双糖や、糀の自然な甘み豊かなあまざけを使用。精製塩は使わずに、国産の海水塩を使用。化学調味料は使わず、日本で水揚げされた原料から作られた鰹節・煮干し・昆布で出汁をとります。あまざけの米糀は、味噌屋ならではの味噌用米糀を使います。 そしてなにより重要な水は、創業以来 日本三名山のひとつ 白山(はくさん)の伏流水を仕込み水として使い続けています。 品質第一・安全安心の発酵食品であることの証でもあります。 加えて、創業者は北前船(きたまえぶね)の船頭で、北海道と金沢の間を往復して醤油等の商いをしていました。その志を継ぐべく、「北前船(きたまえぶね)」のマークは、時代の変化を乗り越えていく気概と挑戦の心を表しています。 また、金沢の風土に根差し、金沢の食文化に磨かれたヤマトの味は、国内だけに留まらず、海を越えて世界のマーケットからも御支持を頂いており、現在の当社 YAMATOの「不易流行」の姿勢も表しています。
YAMATOブランドマークに
込めた思い
YAMATOブランド発進

金沢 大野は発酵食文化が栄える町です。毎朝のお味噌汁、お醤油、お酢やみりん、そして贈答用のかぶら寿司に、自宅用の大根寿司、能登にはいしる(魚醤)や、糀漬けの塩辛類、そして甘酒!金沢の日々の暮らしに欠かせない、こうした伝統的な発酵食品や、発酵調味料の良さは、麹や糀が醸す「酵素」や、木桶の内部に棲む酵母菌や植物性の乳酸菌の働きに由るものです。当社では、こうした発酵食の良さを広く世の中にお伝えし、美味しく健康で喜びに満ちた食生活の実現のお役に立つ事を願い、「一汁一菜に一糀」の食生活提案を行っております。
2014年9月9日、この考えに沿った新商品をシリーズをプレミアムラインとして発売しました。今回は、特に糀が出す酵素を活きたまま商品化した「にんじんドレッシング」などは、当社工場長(日本初のあまざけ博士)の考えた新たな商品ですので、ぜひ皆様にご評価いただきたくご紹介する次第です。お使いいただき、お客様のお声をメール等でお寄せいただければ幸い至極と存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
社長 山本晴一

酵素の力=活酵素

こうじ(麹&糀)は国菌と呼ばれ、自然界では世界一効率よく酵素を産出する事が知られています。
酵素によって、「お肉が柔らかくなる」「旨みが増す」「甘味が増す」「野菜が美味しくなる」等の働きがあることは塩糀のブームで皆さん実感していらっしゃると思います。
糀が出す酵素を利用する「発酵食品」は、日本の伝統的な知恵の塊だと私自身感じております。また日本人の食文化の素晴らしさを再認識する時でもあります。
こうした酵素活性のある食品を、ヤマトでは今回「活酵素」として表示させて頂きました。

メディア掲載実績

メディア掲載実績

バックナンバー

SHOP MANAGER

owner-img

店長:山本晴一
地元の酒造会社で修業を積んだのちに家業の「株式会社ヤマト醤油味噌」に入社。 修業時代の吟醸酒づくりにヒントを得た生の醤油「ひしほ醤油」を日本で初めて完成させた。 以来、フランスの三ツ星レストランをはじめ欧米の百貨店からも引き合いを受ける。 その後現在にいたるまで“あたらしい伝統食”を数々生み出している。

初めての方はこちらFOR BEGINNER

商品を検索ITEM SEARCH

発酵食美人調味料SEASONING

営業カレンダーCALENDAR

オンラインショップ
配送休み:土、日、祝日
Calendar Loading
Calendar Loading
page_top-up